≫ラベルリストをもっと見る

ミャンマー国軍、ロヒンギャ殺害認める=住民も加担

2018/01/11 16:51
ミャンマー国軍は10日、治安部隊が昨年9月にイスラム系少数民族ロヒンギャ10人を西部ラカイン州で殺害したことを明らかにした。 8月25日に治安部隊とロヒンギャ武装集団の衝突が発生して以降、国軍がロヒンギャ殺害を認めたのは初めて。 声明によると、治安部隊は9月1日、棒と刀で襲撃してきた武装集団200人のうち、10人を拘束。翌2日に10人を穴の中に並ばせ、家族を武装集団に殺害された仏教徒住民が刀で切り付けた上、治安部隊が銃撃した。国軍は、殺害に関与した治安要員や住民は..

続きを読む

少数民族武装集団と当局 ミャンマー衝突の死者89人

2017/08/26 17:10
ミャンマー西部ラカイン州の主要都市マウンドー周辺でイスラム教徒少数民族ロヒンギャの武装集団が警察や軍の施設を襲撃し、治安当局が応戦した衝突で、国軍は26日、武装集団約150人のうち77人を殺害したと発表した。兵士1人と警察官10人、入国管理官1人の計12人も死亡、双方の死者は計89人になった。 25日未明、24の警察施設が簡易爆弾で一斉に攻撃され、国軍の基地も武装集団に襲われた。その後も襲撃や戦闘が続き、軍によると武装集団の2人を拘束した。 政府は地元の武装組織「..

続きを読む

ロヒンギャ迫害調査に反発 EU要求にスー・チー氏

2017/05/03 17:32
ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相は2日、欧州連合(EU)本部でモゲリーニ外交安全保障上級代表らと会談した。EU側はミャンマーのイスラム教徒少数民族ロヒンギャへの迫害を巡り、国連人権理事会が決議した国際調査の必要性を主張。スー・チー氏は受け入れに「同意しない」と記者会見で述べ、反発を示した。 国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)は2月、西部ラカイン州でロヒンギャの殺害や強姦に治安機関が組織的に加担したと報告。人権理事会は3月、国際的な独立調査団を派遣す..

続きを読む

ロヒンギャ暴行で警官拘束 ミャンマー、映像出回る

2017/01/03 18:53
ミャンマー政府は2日、西部ラカイン州の村で昨年11月に、イスラム教徒少数民族ロヒンギャの住民を暴行した疑いがあるとして、複数の警察官を拘束したと発表した。暴行を撮影した映像がインターネット上に出回っていた。 ラカイン州では昨年10月以降、国軍などの治安機関によるロヒンギャ住民の殺害や暴行が多数報告されているが、政府は一貫して否定してきた。治安機関の関与を一定程度認めたのは初めてとみられる。 映像は約1分間で、数十人の男性らが屋外に座らされ、うち一人の顔面や体を警察..

続きを読む