≫ラベルリストをもっと見る

空ペットボトルはどこへ? 高知発・再生ビジネス追跡記

2019/08/25 16:41
1万3000本の塊に→福岡で業者が破砕→化学繊維原料 暑い夏、冷たい飲み物で喉を潤すのに欠かせないペットボトル。一方でプラスチックは海洋汚染などで世界的な問題となっている。私たちが飲んだ後はどこへ行くのか。ペットボトルの行く道を、高知発で追いかけた。 白くて分厚い大理石のような壁が目の前にそびえ立った。壁の正体はペットボトル。ぎゅっと押し固めた1メートル四方の塊が4段に積み重ねられている。 ここは高知県南国市奈路にあるリサイクル業者「大前田商店」の処理施設だ..

続きを読む

ユニクロ、高級ヤギ毛使わず…動物愛護の観点で

2018/12/07 17:05
ユニクロなどを展開するファーストリテイリングは、セオリーなど傘下の7ブランドで、2020年までにモヘアの使用をやめる方針を決めた。7日にホームページで発表した。 モヘアはアンゴラヤギの毛から作る高級素材で、動物愛護団体が残虐な方法でヤギの毛を採取していると訴え、アパレル企業などに使用をやめるよう働きかけていた。同社広報は「動物愛護の観点から決めた。グローバル展開する企業として、原材料調達で最善を尽くすことが責務だと考えている」としている。 ファッション業界では、毛..

続きを読む

山口県の老舗旅館が保護猫活動を始めた理由  猫の命をつなぐ、てしま旅館に賛同が集まる

2018/10/30 16:58
山口県の南西部、ローカル列車に揺られて無人駅で降り、さらに車で5分。のどかな雰囲気が漂う緑豊かな地に「てしま旅館」は佇んでいる。 全6室の温泉宿。玄関を入るとロビーの正面に、猫たちが暮らすガラス張りの「猫庭」が見える。ここは保護猫活動を展開している旅館だ。 てしま旅館は、1968年に現代表・手島英樹さんの祖父が創業。家族経営の心温まるおもてなしと美食が評判だ。手島さんは広島で介護福祉士として働いていたが、「旅館を継ぎたい」と25歳で帰郷。2004年に内装をリニュー..

続きを読む

<年金マネー>支給日に高齢者向けサービスを…熱い商戦

2016/08/09 09:30
百貨店やスーパーマーケットなどで、年金支給日に高齢者向けのサービスを手厚くする動きが浸透してきた。偶数月15日の年金支給日に買い物が増える傾向があり、割引やポイントなどのサービスで「年金マネー」を引きつける戦略だ。コンビニエンスストアが台頭する中、スーパーなどは高齢者を囲い込んで収益の安定化を図る。 「15日の買い物は抽選があるので楽しみ。ついつい買ってしまう」。東京都豊島区の東武百貨店池袋店。8階のシニア向け婦人服売り場で買い物をしていた主婦(66)は笑顔をみせた。 ..

続きを読む

ユニクロの失速は「暖冬」だけが原因ではない

2016/01/10 08:58
カジュアル衣料品店「ユニクロ」が失速している。運営会社のファーストリテイリングが1月7日に発表した2015年9~11月期(第1四半期)決算は、本業の儲けを示す営業利益が759億円と、前年同期を16.9%下回った。同期間としては4年ぶりの減益となった。 暖冬で冬物衣料の売れ行きが振るわなかったほか、度重なる値上げの影響も出始めている。前回の発表から3カ月しか経っていないにもかかわらず、2016年8月期の業績見通しを下方修正した。 海外の店舗網を拡大したことで、連結売..

続きを読む

ブログ炎上で露わになった「ブラック士業」の実態

2015/12/19 09:07
先日、ワタミでの長時間労働によって26歳の娘を過労自死に追い込まれた両親が会社を訴えていた事案で、和解が成立した。ワタミおよび創業者の渡邉美樹氏は全面的に責任を認め、再発防止策などを含んだ和解条項に合意した。 そんな中、ある社会保険労務士が行ったブログへの書き込みが注目を集めている。 「モンスター社員を解雇せよ! すご腕社労士の首切りブログ」と題されたブログでは、「社員をうつ病に罹患させる方法」として、「適切にして強烈な合法パワハラ与え」るために、「失敗や他人..

続きを読む

大型スーパー“閉店ラッシュ” 専門店への顧客流出に歯止めかからず

2015/09/20 07:54
総合スーパー(GMS)各社が、相次いで大規模な閉店に追い込まれている。セブン&アイ・ホールディングスは18日、傘下のイトーヨーカ堂の約2割に当たる40店程度を2020年2月までに閉鎖する方針を固めた。ユニーグループ・ホールディングスも最大約50店を閉鎖する方針。カジュアル衣料品店「ユニクロ」など専門店の台頭により、食品や衣料品などを総花的にそろえた売り場では客を呼ぶのが難しく、リストラ以外に業績改善の糸口を見いだせていない。 セブン&アイは、イトーヨーカ堂が展開する1..

続きを読む

ヨーカ堂、40店閉鎖を発表/総合スーパー、20年まで

2015/09/18 16:54
セブン&アイ・ホールディングスは18日、傘下のイトーヨーカ堂が運営する総合スーパーについて、2020年2月までに全店舗の約2割に当たる40店程度を閉鎖する方針を固めたと発表した。地域を問わずに不採算店を整理し、経営基盤を強化する。 ヨーカ堂は総合スーパー「イトーヨーカドー」などを国内で181店展開。まずは来年2月までに数店を閉鎖する見通しだ。 セブン&アイのスーパー事業は、食品や衣料品など幅広く扱う総合スーパーが、カジュアル衣料品店「ユニクロ」など専門店に顧客を奪..

続きを読む

逆風ユニクロには「フリース越え」が必要 コスパ維持も課題

2015/09/02 16:59
アパレル業界で右肩上がりの好業績を支えに“独り勝ち”を続けてきた「ユニクロ」(ファーストリテイリング)だが、一転して逆風にさらされている。 今年6、7月と2か月連続で国内既存店売上高が前年同月比でマイナスに沈んだことから、〈異変〉〈苦境〉〈黄信号〉との報道も目立つようになった。9月2日に発表される8月の実績いかんでは、今後の成長性にさらなる疑問符がつきかねない状況といえる。 『ユニクロ 世界一をつかむ経営』などの著書がある流通コンサルタントの月泉博氏に、ユニクロが..

続きを読む