≫ラベルリストをもっと見る

未来の牧野博士が案内 佐川町でバイカオウレンツアー 加茂小児童が姿まね挑戦

2019/03/05 20:35
高岡郡佐川町出身の植物学者、牧野富太郎博士や彼が愛したバイカオウレンの魅力を知ってもらおうとこのほど、地元の児童3人がガイドを務め、同町加茂地区にあるバイカオウレンの自生地を楽しむツアーが行われた。27人が参加し、愛らしい花や地域の歴史についての説明に聞き入った。 同地区にある群生地は、住民組織「加茂の里づくり会」が保護や周辺の整備を行っている。 同町で開催中の「わんさかわっしょい体験博」の一環で2日、加茂小学校(日高村岩目地)の5年生2人と4年生1人がツアーの案..

続きを読む

佐川町の牧野公園にバイカオウレン開花 例年より早め、2月中旬見頃

2019/01/24 18:18
高岡郡佐川町出身の植物学者、牧野富太郎博士が愛したといわれるバイカオウレンが、同町甲の牧野公園で今年もかれんな花を咲かせ始めた。開花のペースは例年より半月ほど速く、訪れた人々を喜ばせている。 バイカオウレンはキンポウゲ科の常緑多年草。牧野博士ゆかりの山野草などが植栽されている同公園では、住民らが博士の墓所近くの約10アールで種や苗を大切に育ててきた。 現在は三分咲きほどで、木陰の遊歩道の周りは1.5センチほどの愛らしい白い花がちらほら。今後の気温次第だが、2月中旬..

続きを読む

牧野富太郎が愛したバイカオウレンが高知県佐川町で見頃

2017/02/11 17:51
高知県高岡郡佐川町出身の植物学者、牧野富太郎博士がこよなく愛したといわれるシコクバイカオウレンが、佐川町甲の牧野公園で愛らしい花を咲かせ、訪れる人たちを喜ばせている。 バイカオウレンは、キンポウゲ科の常緑多年草で、花の大きさは1・5センチほど。牧野博士ゆかりの牧野公園で気軽に観賞してもらおうと、住民らが数年前から種や苗を植栽しており、これまでに約3千株以上になっている。 まとまって植栽されているのは、牧野公園中腹にある牧野博士の墓所付近の散策路。早い花は1月から咲..

続きを読む