≫ラベルリストをもっと見る

【食の安全を考える】 5%混入でも「遺伝子組み換えでない」 誤解与える表示にメス入るか

2017/01/21 16:54
「遺伝子組み換えでない」との表示があっても、実際には遺伝子組み換えが含まれているかもしれないことをご存じだろうか。食品表示法(旧JAS法と旧食品衛生法)では、意図しない混入が5%以下ならば「組み換えでない」と表示してもよく、「ない」を選んだ人も食べている可能性がある。消費者庁が今年、遺伝子組み換えの表示制度についての検討会を設置する。現状のあいまいな表示にメスが入るか、注目される。 遺伝子組み換えは1970年代、害虫や病気に強い農作物づくりなどを目指して開発された技術。..

続きを読む

「食の安全」自衛に限界も 海外産の検査すり抜け懸念

2015/10/21 10:46
環太平洋連携協定(TPP)で農林水産物の八割以上の関税が撤廃されることになり、より多くの外国産の食品が流入することが予想される。安い食品を使えば外食や食品加工業界は原材料費を抑えることができる。ただ、残留農薬や食品添加物など、食の安全を不安視する消費者も多く、すでに自衛策をとっている大手企業もある。  政府は「TPPに日本の食品表示基準を変更する規定はない」と説明する。日本の消費者が気にする遺伝子組み換え食品については、大豆やトウモロコシなど八種類の農作物と、これらを材..

続きを読む

TPP:輸入品の95%関税撤廃 輸出工業品は87%即時

2015/10/20 17:36
政府は20日、日米など12カ国が参加する環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の関税分野の合意内容の全容を公表した。日本が輸入する農林水産物と工業製品を合わせた全9018品目で最終的に関税を撤廃する比率は95.1%(品目ベース)で、日本がこれまで結んだ自由貿易協定(FTA)や経済連携協定(EPA)で最も高くなる。 日本が輸出する工業製品に関しては、日本以外の11カ国が86.9%の品目の関税を即時撤廃する。最終的には99.9%が撤廃される。 日本が輸入する農林水産物..

続きを読む

自民農林部会長に起用…安倍官邸の巧妙な“小泉進次郎潰し”

2015/10/19 18:49
自民党の農林部会長への就任が内定している小泉進次郎氏(34)。20日の総務会で正式決定される予定だ。さっそく、「進次郎は火ダルマになる」「安倍首相による嫌がらせ人事だ」の声が飛んでいる。 自民党の農林部会長は、誰もやりたくないポストだという。 「農林部会が大荒れになるのは確実です。TPPによって日本の農業が打撃を受けることは分かっていたが、打撃どころか、野菜、果実、魚と、ほぼすべての農水産物の関税がゼロになることが明らかになった。日本に激安の農産物が大量に入ってく..

続きを読む

<補正予算>「低所得者に現金」案 消費喚起狙う

2015/10/16 09:55
政府が年末に編成する2015年度補正予算案に、低所得者に対する3万〜5万円の給付措置を盛り込む案が浮上していることが15日、分かった。本田悦朗内閣官房参与(明治学院大客員教授)が毎日新聞に対し、同案を安倍晋三首相に提案したことを明らかにした。14年4月の消費税8%への引き上げ後、低迷している個人消費の喚起策とし、デフレ脱却を後押しする狙い。 政府は現時点で補正の編成方針を正式決定していない。しかし、本田氏は第2次安倍政権が掲げた旧三本の矢のうち、第一の矢の「大胆な金融政..

続きを読む

<安倍改造内閣>岸田派冷遇、入閣1人 首相支持報われず

2015/10/09 08:38
7日の内閣改造で、安倍晋三首相の出身派閥、自民党細田派の閣僚は2人から4人に増えた。一方、改造前に5人の閣僚がいた岸田派は、留任した岸田文雄外相以外の入閣はなし。「首相は派閥の推薦を受けない」という見方が大勢だったが、ふたを開けると、各派で明暗が分かれた。 細田派幹部は7日、「他派から『細田派の大勝利』といわれた」と今回の改造を手放しで喜んだ。党総裁選で首相の再選支持を真っ先に表明した二階派では林幹雄氏が経済産業相として再入閣。二階俊博総務会長は東京都内の同派事務所に所..

続きを読む

もっと見る