≫ラベルリストをもっと見る

地方鉄道路線の危機~四国はどうする~

2018/11/13 16:19
人口減少などで利用者の減少が止まらない地方の鉄道路線。おととし、JR北海道が路線の見直しを発表し、ことし4月にはJR西日本も「三江線」を廃止してバスで代行するなど、地方路線の再編の動きは全国各地で進んでいます。こうした中、日本を襲った災害がこの動きを加速させていることをご存じでしょうか。ことし7月の西日本豪雨で深刻な打撃を受けたJR四国は今、正念場に立たされています。 災害で深刻な打撃 最終的な損益は9億円の赤字と2期連続の赤字。本業の鉄道の運輸収入が110億円..

続きを読む

電車から部品脱落 JR西は公表せず 昨年末

2018/01/25 17:02
昨年12月下旬、JR神戸線芦屋-さくら夙川間を走行中の播州赤穂発野洲行き新快速電車から、床下に設置されたアルミ製のカバー部品3個が落下していたことが25日、関係者への取材で分かった。重さは計約20キロ。後続も含め、列車の運行には影響がなかったといい、JR西日本は公表していなかった。 関係者によると、部品が落下したのは、昨年12月30日午後5時半ごろ。縦約60センチ、横約45センチ(重さ約4キロ)▽縦約50センチ、横約55センチ(同5キロ)▽縦約60センチ、横約85センチ..

続きを読む

「のぞみ」異音「こだま」異臭 JR西新幹線、相次ぎ停車

2018/01/16 16:07
16日午前11時25分過ぎ、博多発東京行き新幹線「のぞみ20号」が東広島-三原間を走行中、車掌が異音に気付き、本来は停車予定のなかった姫路駅で車両確認を行った。台車などを点検した結果、「異常なし」と判断し、新大阪駅まで走行した。のぞみ20号は約20分遅れで同駅に到着し、全車両を交換した。 JR西日本は「異音の原因は不明だが、念のため車両交換を行った」と説明。この影響で山陽新幹線上りの後続2本に遅れが出、1400人に影響した。 また、同日午後12時45分過ぎ、新大阪..

続きを読む

新幹線亀裂、交代時に報告 JR西乗務員「異常なし」

2017/12/20 17:02
博多発東京行き新幹線のぞみの台車に亀裂が見つかった問題で、JR西日本の乗務員が新大阪駅でJR東海の乗務員に引き継ぐ際、「異臭はあったが異常はない」と口頭で報告していたことが20日、JR東海への取材で分かった。両社が具体的なやりとりを調べている。 JR西は19日の記者会見で、新大阪駅でJR東海に運転状況と車両状況が引き継がれたと説明し、「内容については調査中」としていた。異常音や異臭を感知していたが結果的に運行は続いており、指令所と車掌のやりとりの中では走行を止めるという..

続きを読む

JRの列車「サロンカー土佐路」が高知県を走る

2017/05/14 18:18
昭和レトロな内外装が特徴の列車「サロンカー」が5月13日、JR高知駅にお目見え。深緑のシックな車体を鉄道ファンらが出迎えた。 観光団体やJR各社などが四国観光を全国PRする四国デスティネーションキャンペーンの期間に合わせ、日本旅行が1泊2日で岡山―高知間を走るツアーを企画。全国各地の約120人が乗車した。 列車は旧国鉄時代の1983年に団体専用列車として導入され、現在はJR西日本が運行している「サロンカーなにわ」。今回特別に「サロンカー土佐路」として土讃線で運行し..

続きを読む

JRの制服納入で談合容疑 三越伊勢丹など立ち入り検査

2016/09/13 16:39
JR東日本やJR西日本の乗務員らが着る制服の納入を巡って受注調整を繰り返していた疑いが強まったとして、公正取引委員会は13日、独禁法違反(不当な取引制限)の疑いで、大手百貨店の三越伊勢丹や大丸松坂屋百貨店、そごう・西武(いずれも東京)などを立ち入り検査した。 このうち、そごう・西武は「検査を受けたのは事実」としている。 関係者によると、各百貨店などはJR東日本やJR西日本の関連会社が発注した制服の納入を巡り、それぞれグループに分かれて受注予定社を事前に話し合って決..

続きを読む

もっと見る