≫ラベルリストをもっと見る

電力自由化に明暗 ガス会社好調、通信系などはキャンペーン“夏の陣”を展開

2016/08/02 08:44
4月の電力小売り全面自由化で新規参入した「新電力」の明暗が分かれてきた。ガス会社の電力販売は好調で、目標を引き上げる動きも出始めた。一方、通信会社系などは苦戦。新たなキャンペーンに乗り出すなど、電力自由化への関心を再び高めようと躍起になっている。 「大手電力より割安なのに、ガス会社以外は契約数が少ない」。ある新電力関係者はこうこぼした。 新電力への切り替え件数は、自由化から3カ月が経過した6月末時点で、全国で126万4400件。総契約数に占める割合は2%強にすぎな..

続きを読む

新電力大手の日本ロジテック破産 負債総額163億円

2016/04/16 06:07
新電力(新規参入事業者)大手の日本ロジテック協同組合(東京都中央区)が15日、東京地裁に自己破産を申請し、同日手続き開始決定を受けた。帝国データバンクによると、負債総額は約163億円と今年最大で、新電力の倒産としては過去最大規模。電気の供給は大手電力が肩代わりするため、契約者が停電することはない。 日本ロジテックは平成19年の設立。22年に電力を一括購入し仕入れ価格を下げた上で、組合員に安価な電力を販売する「電力共同購買事業」を開始し、27年3月期の売上高は約555億円..

続きを読む

中電現行より4.9%安 中部ガスのセット電気料金

2016/02/19 11:18
中部ガスなどのサーラグループは18日、4月の電力小売り全面自由化に合わせ、家庭用電力料金プランを発表した。ガスと電力のセット割引では、標準的な家庭で現行の中部電力の料金より年間6300円(4・9%)安くなる。 連結子会社のサーラeエナジーによると、電力の契約目標は今後5年でガス顧客の約1割に当たる3万5千件。都市ガス販売エリアの県西部、愛知県東三河地方など中部電力管内に加え、LP(液化石油)ガスを手掛ける子会社を通じて、富士川以東の県東部を含む東京電力管内の一部でも顧客..

続きを読む

電力会社変更5万4600件に 小売り自由化対応 広域機関集計

2016/02/07 12:01
経済産業省の認可法人、電力広域的運営推進機関(広域機関、東京都江東区)は5日、4月の電力小売り全面自由化に向け、新しい電気料金プランへの変更を決めた消費者が1月29日時点で約5万4600件に上ったと発表した。同月4日以降、電力事業者が事前に受け付けた分を広域機関が集計した。申し込み状況の公表は初めて。 国内電力需要の3分の1を占め最大需要地である東京電力管内は約3万3200件と最も多かった。関西電力管内が約2万900件で、料金プランの変更は2大都市圏に集中している。 ..

続きを読む

購入先選びに簡単・便利な検索サイト 各社の電気料金を手軽に比較 

2016/01/24 09:11
電気代は安くしたいのに料金プランが複雑で選び方が分からない。電気の購入先を選べるようになる4月の電力小売り全面自由化を前に、そんな家庭の悩みを解決できるウェブサイトが登場した。電気の使用状況などを入力するだけで今より節約できる電力会社の料金プランを手軽に検索、比較できるのが売りだ。 家電や保険の比較サイトを運営するカカクコム(東京)は、大手電力と新たに小売りに参入する企業の料金を調べられるサービスを14日に始めた。22日時点の掲載件数は21社の120プラン。火力発電や再..

続きを読む

<大手電力新料金>使うほど割安料金に 新電力に対抗

2016/01/19 10:16
4月の電力小売り全面自由化を前に、北海道と沖縄を除く大手電力8社の家庭向け新料金メニューが出そろった。各社は電気使用量が多い家庭などを対象にした料金値下げを打ち出し、低価格を武器に新規参入する事業者(新電力)に対抗した。また、大手電力が他電力の営業区域に参入する動きもあり、大手同士の顧客争奪戦が進むかも注目される。 「新電力と比べても遜色のない、競争力の高いメニューを用意できた」。東京電力の小早川智明常務は7日の新料金メニューの発表記者会見で強調した。 昨年末以降..

続きを読む

もっと見る