≫ラベルリストをもっと見る

「老猫ホーム」動物看護師が開業 高知県須崎市 宿泊施設も併設

2018/04/26 16:11
病気や高齢の飼い主から猫を預かる「ねこセカンドハウスこむぎ」がこのほど、JR須崎駅近くの高知県須崎市原町1丁目にオープンした。動物病院で勤務経験のある同市在住の武田真優子さん(34)が「最期まで飼う気持ちがあっても世話できなくなることもある。一つの選択肢になれば」と発案。3階建てのビルを借り、ペット同伴で泊まれる宿も併設した。 動物看護師として東京都内で12年間働いた武田さんは、飼い主の入院などで世話できなくなるケースや、ペットの老衰に関心を持ち、老犬介護についても学ん..

続きを読む

絆深め地震に備えを 高知県佐川町で「いのぐ塾」 

2017/07/10 17:19
南海トラフ地震に備え、高知県民に防災意識を高めてもらう高知新聞社主催の「佐川いのぐ塾」が7月8日、高知県高岡郡佐川町甲の佐川中学校で開かれた。講演や住民同士の語り合いを通し、地域の防災課題や中山間での地震への向き合い方を確認した。高知新聞社が進める防災プロジェクト「いのぐ」の一環。 東日本大震災の時、宮城県南三陸町で消防団員を務め、現在は震災の語り部活動を行っている阿部博之さん(59)が、佐川中学校の生徒や保護者ら約320人を前に講演した。 津波の被災を免れた阿部..

続きを読む

高知県須崎市のしんじょう君が「鍋焼き風ラーメン」をPR

2017/02/04 17:33
コンビニのローソンが「鍋焼き風(ふう)ラーメン」を発売することになり、高知県須崎市のマスコットキャラクターしんじょう君が2月3日、“試食”した。須崎鍋焼きラーメンプロジェクトXが監修した商品で、しんじょう君も「食べてみてねー☆」。 商品は、鍋焼きラーメンの特徴である鶏ガラしょうゆ味のスープを再現し、卵黄ソースを絡めた。具材は鶏肉とちくわ、県産のヤッコネギ。 電子レンジで加熱するタイプであることから、商品名には「風」を付け、パッケージにはしんじょう君のイラストをあし..

続きを読む

高知にIターン、無農薬ポンカンに挑戦

2016/12/20 17:29
パートナーの実家がある高知の農村にIターンした東京のサラリーマンが、農薬を使わないポンカン作りに挑戦、収穫を迎えた。売り上げの一部は、児童養護施設の子どもたちを支援するNPO法人「タイガーマスク基金」に寄付する。 坂本浩司さん(38)は山口県宇部市出身。約10年働いた東京都渋谷区の養護施設を退職し、2014年3月、同僚で婚約していた晃さん(36)の実家がある高知県須崎市に移住した。 「東京暮らしは楽しかったけど、年を取っていくことを考えると、大地に根ざした田舎暮..

続きを読む

ゆるキャラ日本一に高知県須崎市の「しんじょう君」

2016/11/06 17:10
ご当地キャラクター日本一を決める「ゆるキャラグランプリ2016in愛顔(えがお)のえひめ」の投票結果が6日、松山市内で発表され、高知県須崎市の「しんじょう君」が優勝した。 2位は埼玉県本庄市の「はにぽん」、3位は岡山県総社市の「チュッピー」だった。 「しんじょう君」は、須崎市の新荘川(しんじょうがわ)で最後に確認されたニホンカワウソがモチーフ。地元のPRキャラクターを務めている。インターネットと来場者による投票で434万5960票を集め、逆転優勝。参加1421体の..

続きを読む

もっと見る