≫ラベルリストをもっと見る

高知FDの新人選手が高知県佐川町に転入手続き

2018/01/16 16:27
野球の四国アイランドリーグplus、高知ファイティングドッグス(FD)の新人選手9人が15日、生活拠点となる高知県高岡郡佐川町への転入手続きを行った。 高知FDへは佐川町が宿舎を提供。9人はこの日午前中に役場を訪れて一人一人が自己紹介した。町の岡崎省治・チーム佐川推進課長は「今年は戌(いぬ)年なので、ナンバーワンになって」と激励した。 選手を代表して石井新多内野手(23)=神奈川県出身=が「高知県や佐川町に貢献できるように謙虚に頑張りたいです」と抱負を語った。 ..

続きを読む

高知FDナインが高知県佐川町のJR佐川駅を清掃

2017/07/11 16:23
四国アイランドリーグplus、高知ファイティングドッグス(FD)の選手や指導陣らが7月9日、高知県高岡郡佐川町甲のJR佐川駅構内の清掃や周辺の草刈りなどの奉仕活動を行った。 JR職員のOB組織が高知FDに呼び掛け、7年前から実施。高知FDからは駒田徳広監督ら指導陣、選手、トレーナー約30人が参加した。JR職員も含め総勢約50人で、駅舎のほこりを竹ぼうきで払い落としたり、線路脇の伸びた雑草を刈ったりした。 今年で6回目の参加になる吉田豊彦投手コーチは、慣れた手つきで..

続きを読む

高知FD「農業部門」が成果 選手をバイト雇用 日高村、越知町

2017/06/26 17:19
四国アイランドリーグplus、高知ファイティングドッグス(FD)の農業部門が成果を上げている。生産物の納入先に高知県安芸郡北川村の観光施設「モネの庭マルモッタン」が加わり、売り上げが増加。6月からは選手のアルバイト雇用も始めた。農業事業部長の佐野淳敏さん(54)は「やっとスタート地点に立てた。今後も生産を増やしたい」と意気込んでいる。 高知FDは多角的な地域貢献を目指し、2008年から農業に挑戦。本腰を入れるため2014年夏、大阪府の企業で農業事業を担当していた佐野さん..

続きを読む

高知FDと日高養護学校生が交流 駒田監督らと球技

2017/06/25 18:13
四国アイランドリーグplusの高知ファイティングドッグス(FD)の選手と、高知県高岡郡日高村の日高養護学校高等部の生徒約60人が6月24日、高知市大原町のよさこいドームで球技を通じて交流し、和気あいあいとした時間を楽しんだ。   地域内外の人たちとの親睦を深めようと、日高養護学校が設けている「土曜授業」の一環。高知FDからは駒田徳広監督や、嘉数勇人主将ら選手8人が参加した。   生徒と選手は一緒に準備体操。選手が投打のプレーを実演し、主力の岡部竣太投手のピッチングや安..

続きを読む

高知FD選手が園児と田植え 高知県越知町

2017/06/10 17:16
四国アイランドリーグplusの高知ファイティングドッグス(FD)の選手が6月9日、ホームタウンの高知県高岡郡越知町の水田で園児らと田植えを行い、親睦を深めた。 2010年に越知町で練習を始めた高知FDは、2011年から地元の幼稚、保育園児とともに、地域住民から借りた約7アールの「ドッグス田」で田植えをしている。2017年は選手約30人と園児約40人、越知町地域おこし協力隊員らが、ひのひかりの苗を植えた。 選手と園児はペアになり、ロープの目印に合わせ、丁寧に手植え。..

続きを読む

もっと見る