≫ラベルリストをもっと見る

袴田巌さんの近況紹介 静岡で支援者集会

2019/01/28 18:37
静岡市清水区で1966年、みそ製造会社の専務一家4人が殺害された事件で死刑が確定し、第2次再審請求中の袴田巌さん(82)の支援者集会が27日、同区内であった。 姉の秀子さん(85)は、都内などへたびたび出掛けている巌さんの近況を紹介し「大変健康。でも、裁判は終わっておりません。これからも闘っていくので支援を」と呼び掛けた。 袴田さんの弁護団が特別抗告審の現状を報告し、追加補充書の提出準備を進めていることなどを説明した。   「島田事件」の再審無罪判決から今月..

続きを読む

袴田さんの無罪訴え漫画制作 日本プロボクシング協会

2019/01/23 17:24
静岡県で一家4人が殺害された強盗殺人事件で、死刑が確定した元プロボクサー袴田巌さん(82)の無罪を訴えて支援する日本プロボクシング協会は23日、事件の概要を描いた漫画を制作すると発表した。小中学生や関心がなかった人にも事件を分かりやすく知ってもらうのが狙い。 静岡市清水区出身の元プロボクサーで漫画家の森重水さん(30)が作画。裁判の経過や浜松市で姉秀子さん(85)と暮らす現在の袴田さんの生活も描く。協会が運営する「袴田巌支援委員会」のホームページで2月から毎月15日に全..

続きを読む

袴田さん、旧清水市中心部を散策 半世紀ぶり

2018/09/02 16:58
1966年に清水市(現・静岡市清水区)でみそ製造会社の専務一家4人が殺害された「袴田事件」で死刑が確定した袴田巌さん(82)が31日、逮捕前に生活していた同区中心部を4時間以上かけて散策した。袴田さんがかつて経営していたバー「暖流」があった建物などを訪れたのは半世紀以上ぶり。 付き添った姉の秀子さん(85)によると、同日朝、袴田さんが「清水に行く」と言い出した。支援者の案内で巴川沿いのバーのあった場所に着くと、袴田さんは「ここ暖流だろ」と一言。今はレストランになっている..

続きを読む

「袴田巌の壁」設置 支援者ら、抗告断念求める 静岡

2018/05/20 16:03
袴田巌さん(82)の支援者と弁護士有志が静岡市葵区の弁護士事務所前に、市民が上川陽子法相(静岡1区)へのメッセージなどを書き込める「袴田巌さんの壁」(高さ2・4メートル、幅5メートル)を設置した。壁には「上川法務大臣、検察官の特別抗告をやめさせて下さい」と書かれている。18日、お披露目が行われ、袴田さん本人と姉の秀子さん(85)が出席した。 最初に袴田さんが「袴田巌 幸せの花」と書いた後、集まった支援者に向けて拡声器で「戦いは勝たなければしょうがない」などと呼び掛けた。..

続きを読む

もっと見る