≫ラベルリストをもっと見る

辺野古新基地:政府、海底の地盤改良へ 沖縄県に変更申請必要

2017/02/13 15:57
米軍普天間飛行場移設に伴う辺野古新基地建設で、政府が滑走路の液状化や地盤沈下などを防ぐため地盤改良が必要とみていることが12日までに分かった。現在の公有水面埋め立て承認には地盤改良についての項目がない。政府は、翁長雄志知事に変更承認を申請する必要があり、提出時期を検討している。 地盤改良は、建物などを造るための土台、海底地盤を強固にする工法。水分を抜いたり砂の柱を入れたり、セメントを入れたりして固い地盤をつくる。政府は、滑走路完成後に、舗装にあらが出るなどの支障が生じな..

続きを読む

恫喝は日常茶飯事!? 教員採用依頼疑惑で辞任の安慶田光男沖縄元副知事 「門前払い」受けた職員も

2017/01/26 17:59
沖縄県の安慶田(あげだ)光男・元副知事の働きかけを告発した前教育長が「恫喝(どうかつ)された」と証言したことは安慶田氏の専横ぶりを象徴する。県職員に対する恫喝は日常茶飯事で、辟易(へきえき)した職員は距離を置き、政策も安慶田氏に意のままに操らせる悪循環を招いた。「翁長雄志(おなが・たけし)知事が見て見ぬふりで虎の威を借る狐(きつね)に増長させた」と指摘する幹部もおり、翁長氏の責任も重い。 「また怒鳴られた」。翁長県政の発足から2年余りで、職員からは同じ言葉が何度もつぶや..

続きを読む

【号外】沖縄・安慶田副知事が辞任 口利き疑惑で引責

2017/01/23 19:29
沖縄県の安慶田光男副知事が2015年実施の県教員採用試験で特定の受験者を合格させるように依頼したなどの疑いが持たれている問題で、翁長雄志知事は23日午後2時過ぎ、県庁で臨時の記者会見を開き、「本日付で辞任を承認することにした」と語り、安慶田副知事の辞任を発表した。疑惑を受けた事実上の引責辞任。 翁長知事は、21日夕に安慶田副知事から弁護士を通し、副知事の職を辞したいという旨の報告を受け、翌22日、本人と直接会い、考えを確認した経緯を説明。安慶田副知事から「多くの県民に不..

続きを読む

教員試験、翁長氏側近 沖縄副知事に採用依頼疑惑

2017/01/18 17:09
沖縄県の安慶田光男副知事が、2015年に実施された県教育委員会の公立学校教員採用試験で、特定の受験者を合格させるよう県教委側に働き掛けた疑いがあることが18日分かった。当時の県教委関係者が明らかにした。安慶田氏は記者団に働き掛けを「やった覚えはない。あり得ない」と否定した。 安慶田氏は14年12月の翁長雄志知事就任当時から副知事を務める翁長氏の側近。政府と沖縄県が対峙する米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に関する政府との交渉役も務めてきた。安慶田氏への疑惑が..

続きを読む

沖縄振興費3210億円=17年度概算、4.2%減に―内閣府

2016/08/26 08:37
内閣府は25日、2017年度予算案の概算要求で、沖縄振興費として3210億円を計上することを与党側に伝えた。 今年度当初予算比で4.2%減。減額は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設阻止を掲げる翁長雄志知事に対し、軟化を迫る狙いがあるとみられる。 沖縄振興費をめぐっては、菅義偉官房長官が4日、基地問題の進展と振興策を絡める「リンク論」に初めて言及。鶴保庸介沖縄担当相も減額を示唆するなど、県側へのけん制を強めていた。ただ、翁長知事が要望していた30..

続きを読む

普天間訓練移転、馬毛島を検討 政府、沖縄県に提案へ 鹿児島では反発必至

2016/07/20 16:08
政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の負担軽減策として、新型輸送機オスプレイを含む米軍機の訓練を鹿児島県・馬毛(まげ)島(西之表市)へ移転する方向で検討していることが19日、政府関係者などへの取材で分かった。近く沖縄県に伝え、協議する見通し。翁長雄志(おながたけし)知事は前向きに検討するとみられるが、西之表市の反発が予想される。 21日に首相官邸で翁長氏が出席する「普天間飛行場負担軽減推進会議」と「政府・沖縄県協議会」が開かれる。複数の政府、沖縄関係者は「馬毛島に訓..

続きを読む

もっと見る