≫ラベルリストをもっと見る

緑内障を治すのに白内障手術が効果? 専門医が科学的根拠ありと推奨する理由

2019/03/04 16:42
緑内障のタイプには開放隅角、閉塞隅角がある。後者は日本人では少数派だが、急性発作を起こすと早急に治療を受けないと視覚障害や失明に進みやすい。 薬物療法は効果が少なく、外科的な治療が中心だ。2017年5月に改訂された「緑内障診療ガイドライン」では、閉塞隅角緑内障に対する治療法の一つとして、白内障の手術である「水晶体摘出」が明記された。 眼の毛様体でつくられた房水という液体は、眼の中を循環した後、房水の出口となる隅角から眼の外に排出され静脈に流れていく。 房水が..

続きを読む

もっと見る