≫ラベルリストをもっと見る

神戸山口組:14都道府県に幹部39人配置 勢力を拡大

2015/11/07 16:50
指定暴力団・山口組(総本部・神戸市灘区)から分裂して結成された「神戸山口組」が、少なくとも全国の14都道府県に幹部39人を配置していることが捜査関係者への取材で分かった。近畿を中心に、北海道や関東、九州などで、結成後も山口組を離れた元直系組長らが合流して勢力を拡大し、警察当局は警戒を強めている。 捜査関係者によると神戸山口組は、井上邦雄・山健組組長をトップに、離脱した13組長が8月27日に結成。山健組の傘下組長1人が直系幹部に昇格したほか、処分を受けて山口組を離れていた..

続きを読む

山口組分裂、抗争の足音 拳銃・ヒットマン…調達始まる

2015/10/12 09:15
国内最大の指定暴力団「6代目山口組」(本拠・神戸市)が分裂した。現執行部に反発するグループが離脱して「神戸山口組」を設立した。警察当局が両派による抗争を警戒するなか、長野県飯田市では6日に暴力団関係者の男性が撃たれ、死亡した。容疑者として6代目山口組系の組幹部が逮捕された。男性は6代目山口組系から神戸山口組系組織に移ろうとしていたという。群馬県内外で、拳銃の調達や襲撃要員の確保など抗争に向けた準備ともとれる動きが出ている。 「ギョクつきで手に入らないか」 関東在住..

続きを読む

山口組 6代目直系団体組長が激白「これは年寄りの一揆だ」

2015/09/13 11:58
国内最大の指定暴力団「山口組」(総本部・神戸市)の分裂騒動の勃発から約3週間が過ぎた。警察は分離した新組織「神戸山口組」との“激突”に備えて厳戒態勢を敷いているが、今のところ、両組織間で表立った動きは見られない。果たして分裂の本当の理由は何だったのか。抗争発展の可能性はあるのか。すべてを知る6代目直系団体の組長が本紙に舞台裏の“真相”を激白した。 ――分裂の話は知っていたのか。 「直前まで知らなかった。まさに寝耳に水だ。お盆過ぎくらいからウワサがあったのは事実だが..

続きを読む

もっと見る