≫ラベルリストをもっと見る

佐賀県議会が政活費から「海外日当」 使途不問、九州7県議会で唯一

2016/10/05 17:45
佐賀県議会が政務活動費(政活費)を使って議員が海外視察する際、交通費や宿泊費とは別に定額の「海外日当」を認めていることが分かった。訪問する国や地域によって5100円から8300円で、2015年度は議員定数38の4割を超える17人が計50万2900円を受けた。九州の他の県議会にはなく、識者は「使途が不透明な日当を認める必要はない」と批判している。 佐賀県議会は月に議員1人当たり30万円の政活費を会派に支給する。議会事務局によると、海外日当は内規で、県の旅費規程を準用し、知..

続きを読む

<海外視察報告>千葉県議3グループが同じ文面 常態化

2016/08/24 17:55
団体で昨年度に海外視察し、その費用に政務活動費(政活費)を充てた千葉県議の3グループ(計25人)が帰国後、グループごとに全員が同じ体裁や同じ文面の視察報告書を提出していたことが、県議会への取材で分かった。議員らによると、一部の参加者が書いたものをコピーしており、10年以上、常態化している。視察に充てた昨年度分の政活費は計922万円。識者は「報告書は実際に視察したことの証明になっていない」と批判し、報告書すら書かない議員は海外視察すべきではないと指摘する。 政活費は、地方..

続きを読む

報告書の9割丸写し 15年度、愛知県議の海外視察

2016/07/05 17:58
愛知県議が2015年度に税金から支出される政務活動費を使って複数人で出掛けた海外視察で、提出された報告書延べ37人分のうち、9割の34人分が他県議と同じ内容だった。4日公開された政務活動費の報告書で分かった。報告書をコピーで済ませる事例は提出が必要になった13年度からみられ、国内視察でもあった。 「愛知での航空宇宙産業戦略推進の大きな参考となった」。航空機メーカーのボンバルディアの本拠地カナダ・ケベック州などを今春に訪れた県議の報告書。民進党県議団の10人が提出した内容..

続きを読む

もっと見る