≫ラベルリストをもっと見る

【除染-その陰に-】「不正は氷山の一角」 3兆2500億円の巨額事業

2017/06/21 16:06
東京電力福島第1原発事故に関わる除染事業で、準大手ゼネコンの安藤ハザマ(東京)が作業員の宿泊費の領収書を改ざんするなどした問題は、東京地検特捜部が詐欺容疑で同社本社、東北支店などを家宅捜索する刑事事件に発展した。3兆2500億円もの巨費が投じられる除染事業。本県復興のために用意された国費に群がり、利益を不当に得ようとする姿が垣間見える。 「今回の疑惑は、氷山の一角にすぎない。(安藤ハザマの疑惑で問題となっている)宿泊費も含め、行政側のチェック体制が甘いと感じていた」。浜..

続きを読む

甘利問題、逃げるが勝ち? 違法性疑念、しっかり説明必要

2016/04/04 18:49
「政治とカネ」の問題で、甘利明衆院議員が経済再生担当相を辞任してから2カ月が過ぎた。辞任を表明した1月下旬の記者会見では「さらに調査を進める」などと述べたが、いまだに追加説明はない。それどころか「病気」を理由に国会に姿を見せていない。これで国会議員の重責を果たしていると言えるのだろうか。 問題発覚後、甘利氏の選挙区である神奈川13区(大和、海老名、座間、綾瀬市)を何度か歩いた。3月下旬のある日、「自民党広報板」と書かれた掲示板に張られた甘利氏単独だったポスターが、参院選..

続きを読む

田母神俊雄氏の関係先を業務上横領容疑で捜索 東京地検特捜部

2016/03/07 16:51
平成26年2月の東京都知事選に出馬した元航空幕僚長、田母神俊雄氏(67)の政治資金の一部が使途不明となっている問題で、東京地検特捜部は7日、業務上横領容疑で田母神氏の資金管理団体の事務所(東京都千代田区)などを家宅捜索した。都知事選で選対本部長を務めたテレビ番組制作・衛星放送会社「日本文化チャンネル桜」の水島総(さとる)社長(66)ら選挙スタッフが昨年12月に告発していた。 田母神氏は昨年2月に会見し、政治団体「田母神としおの会」には都知事選後に約6千万円の残金があった..

続きを読む

<甘利担当相辞任>政権支える3本柱の1本折れた…識者談話

2016/01/29 08:14
週刊文春による現金授受疑惑報道から1週間。「説明責任を果たす」と繰り返していた甘利明経済再生担当相が28日開いた記者会見で急転直下、辞任を表明した。緊張もあらわに「本日ここに辞職を決断しました」と述べると、会場に詰め掛けた記者から「えーっ」とどよめきもあがった。 ◇政治評論家の伊藤惇夫氏の話 約3年間、極めて順調に運営してきた安倍政権にとって最大の危機だ。甘利氏は菅義偉官房長官、麻生太郎財務相とともに政権を支える3本柱だったが、その1本が折れてしまった。今後、アベ..

続きを読む

舗装会社を家宅捜索へ 震災復旧談合疑惑「積算せず」

2016/01/15 17:59
東日本大震災で被災した高速道路の復旧工事をめぐり、公正取引委員会が昨年一月に強制調査に入った談合疑惑で、入札に参加した一部の舗装会社が公取委の聴取に「自社が受注した工事以外では詳細な積算をしなかった」と説明していることが、関係者への取材で分かった。 本来は入札価格を決めるのに細かい積算が必要だが、公取委は工事ごとの落札会社が談合で事前に決まっており、それ以外の会社は形式的に入札していたとみている。東京地検特捜部は公取委とともに来週、独禁法違反(不当な取引制限)容疑で、入..

続きを読む

震災復旧工事で談合、業者の聴取開始…東京地検

2015/12/22 08:35
東日本大震災で被災した高速道路の復旧工事を巡る談合疑惑で、東京地検特捜部が、工事を落札した複数の道路舗装業者の営業担当者らの事情聴取を始めたことが、関係者の話でわかった。 一部の業者は、特捜部の聴取に談合を認めているという。公正取引委員会は今年1月、独占禁止法違反(不当な取引制限)容疑で入札に参加するなどした20社を強制調査しており、特捜部は、公取委と協議のうえ、年明け以降に捜査を本格化させる見通し。 関係者によると、談合の疑いが浮上しているのは、東日本高速道路(..

続きを読む

もっと見る