≫ラベルリストをもっと見る

自民離党の武藤氏に「けじめを」 滋賀県連で辞職要求相次ぐ

2015/09/22 09:07
未公開株の購入をめぐる金銭トラブルが週刊誌で報じられた武藤貴也衆院議員(滋賀4区)が、8月19日に自民党を離党して1カ月が過ぎた。説明の場として記者会見を開いたのは1回だけで、地元の後援会員や党関係者の前にもほとんど姿を見せていない。今月21日にあった自民県連の会合では、来年夏の参院選への影響を懸念し、議員辞職を求める意見が出された。 武藤氏は同6日、滋賀県湖南市で県議の県政報告会に出席した。約90人の参加者を前に、「どうか信用していただき、力を貸していただけると幸いで..

続きを読む

武藤貴也衆院議員 選挙でも金銭トラブル スタッフ報酬めぐり、昨年和解

2015/09/07 10:42
未公開株をめぐる金銭トラブルなどが報じられた武藤貴也衆院議員(滋賀4区)が、平成24年の衆院選で選挙スタッフとして雇用した男性から未払いの報酬を請求する訴訟を起こされ、武藤氏が約30万円を支払うことで昨年に和解していたことが6日、関係者への取材で分かった。 関係者によると、男性は25年10月、大津簡裁に提訴。訴状などによると、武藤氏は24年12月公示の衆院選に向け、同年11月に男性を選挙スタッフとして雇用。約2カ月間で100万円の報酬を支払うとする契約を口頭で結んだが、..

続きを読む

「潔白証明なら自民復党視野」 地元・滋賀で武藤議員

2015/08/29 08:37
未公開株の購入をめぐる金銭トラブルが報じられ、自民党を離党した武藤貴也衆院議員(滋賀4区)が28日夜、問題発覚後初めて地元支援者に対する説明会を近江八幡市内で開いた。「身の潔白が証明され、安保法制が成立すれば自民党へ戻ることも視野に入れて離党届を提出した」と述べ、議員活動を続ける意向をあらためて示した上で復党の意欲も明らかにした。 会合には後援会員や地方議員ら約110人が集まり、非公開で行われた。出席者らによると、冒頭、「相談せずに離党したことをまず謝りたい」とした上で..

続きを読む

もっと見る