≫ラベルリストをもっと見る

熊本地震救援に普天間基地のオスプレイが出動

2016/04/18 06:47
4月14日に熊本県で震度7の大地震が発生、16日にも更なる地震が発生して被害が拡大し、日本政府は被災地救援の為に在日アメリカ軍の航空輸送支援を受け入れることを決めました。沖縄県のアメリカ海兵隊は本日17日夕方に普天間基地からMV-22オスプレイ4機を出発させており、山口県の岩国基地を経由して熊本県の被災地に向かいます。 4機の米海兵隊のオスプレイが九州の被災者を支援するため、たった今、沖縄の普天間基地から岩国基地(山口県)へ向けて飛び立ちました。 オスプレイは..

続きを読む

辺野古埋め立て承認取り消しは違法 住民が県提訴

2015/10/20 18:41
米軍普天間基地(沖縄県宜野湾市)の同県名護市辺野古への移設を巡り、宜野湾市の市民12人は20日、辺野古の埋め立て承認取り消しで基地が固定化し住民の生存権を脅かすとして、県と翁長雄志知事に取り消しの無効確認と計1億2千万円の損害賠償を求めて那覇地裁に提訴した。 訴状によると、仲井真弘多前知事の埋め立て承認に法的な瑕疵(かし)はなく、取り消しは知事権限を乱用した違法な処分と主張。基地の返還が遅れれば、事故の危険性などで住民の生存権が侵害された状態が続くとしている。 普..

続きを読む

菅官房長官 基地移設早期実行の必要性強調

2015/08/29 16:30
アメリカ軍普天間基地の移設計画を巡る集中協議で沖縄県を訪れている菅官房長官は、基地に隣接する小学校を視察したあと、記者団に対し、「基地の危険除去、閉鎖を一日も早く実現しなければならないと再認識した」と述べ、移設計画の早期実行の必要性を強調しました。 アメリカ軍普天間基地の移設計画を巡って、沖縄県との集中的な協議を行うため、沖縄県を訪れている菅官房長官は、翁長知事との会談を前に、普天間基地に隣接している宜野湾市の普天間第2小学校を視察しました。 このあと、菅官房長官は記..

続きを読む

もっと見る