≫ラベルリストをもっと見る

「シンカンセンスゴイカタイアイス」って何であんなに硬ったいの? メーカーに聞いてみた

2019/01/01 16:48
「シンカンセンスゴイカタイアイス」をご存じでしょうか。 そのハンパない硬さから、ネット上でこんな名前で呼ばれている「新幹線の車内販売/ワゴンサービスで売っているアイス」のことです。新幹線に乗り、ワゴンを押すパーサーさんを見かけるとつい食べたくなります。また、普段新幹線には乗らない人もこのウワサを耳にして「そこまで硬いといわれるアイスって何なの?」と興味を持っている人も多いでしょう。 そのハンパない硬さから、なんとJR東海とJR西日本まで「1年分の新幹線車内販売アイ..

続きを読む

新幹線 知らなきゃ損する「お得ワザ」4選

2018/05/01 16:18
1964年、東京五輪を前に東海道新幹線が開通して以来、新幹線網は各地に広がり、今や総延長はおよそ3000キロに達している。国民に広く愛され、世界にもその名が轟く新幹線の、知らなきゃ損をする4つのワザを紹介しよう。 2週間かけて格安で日本縦断? 新幹線「乗車券」の秘密 2016年3月、北海道新幹線開通に伴い、北海道から九州までが1本の新幹線でつながった。新函館北斗から鹿児島中央まで2326.3キロを約11時間半で走破できる。でも、せっかくならば、のんびり途中下車しな..

続きを読む

「座席で一服」不可能に…新幹線の喫煙車廃止へ

2017/05/05 16:32
新幹線で唯一、座席でたばこが吸える東海道・山陽新幹線の喫煙車が、東京五輪・パラリンピックが開かれる2020年の春までに廃止されることになった。 前回の東京五輪と同じ1964年の開業時は「全席喫煙可」だった新幹線。それから約55年を経て、列島を走る全ての新幹線から喫煙車が姿を消すことになる。 JR東海・西日本によると、今年3月のダイヤ改正で、東海道区間(東京―新大阪)と山陽区間(新大阪―博多)を直通する「のぞみ」と「ひかり」の全定期便が、全席禁煙の最新車両「N700..

続きを読む

浜松工場最後の「空飛ぶ新幹線」

2016/09/20 16:29
JR東海は18日、浜松工場で新幹線の車体をクレーンでつり上げ、車体と台車部分を分けて点検する作業を公開した。車体が2・3メートルの高さまでつり上げられると、周囲に集まった鉄道ファンらが一斉にフラッシュをたいた。 同社によると、浜松工場は来年1月以降に設備を新しくする予定で、更新後は、他の工場同様、クレーンを使わない点検方法に改める。ファンの間で「空飛ぶ新幹線」と親しまれてきた公開イベントも今回が最後となる。 18日は午前、午後合わせて8回のつり上げ作業が公開され、..

続きを読む

大阪−東京間、飛行機ピンチ 新幹線シェア85%

2016/02/14 12:40
16日で開港10年を迎える神戸空港。開港以来、ライバル新幹線に苦戦を強いられている。兵庫を含む大阪圏−東京圏のシェアは開港当初、新幹線と航空機は80対20だったが、のぞみの大増発など新幹線の攻勢で次第に後退。2011〜13年度は85対15に低下し、15年度も劣勢は変わらなさそうだ。JR東海は将来、リニア中央新幹線が品川−大阪で開通すれば「100対0も可能」と描いており、予測通りなら神戸空港は危機的な状況に直面する。 JR東海が国土交通省による旅客流動の調査から算出したデ..

続きを読む

奥羽線、普通列車がホーム通過 JR運転士、新幹線と思い込む

2015/12/03 17:21
3日午前10時20分ごろ、山形県上山市のJR奥羽線茂吉記念館前駅で、米沢発山形行き普通列車がホームを約100メートル通り過ぎて停止した。30代の男性運転士は「新幹線を運転していると思い込み、停車駅であることを忘れていた」と話しているという。乗客約70人にけがはなかった。 JR東日本山形支店によると、運転士はホームに待っている客がいるのを見て、停車駅であることに気付き、非常ブレーキをかけたが間に合わなかったという。列車は茂吉記念館前駅には戻らないまま、10分遅れで運転を再..

続きを読む

もっと見る