≫ラベルリストをもっと見る

<甘利担当相辞任>政権支える3本柱の1本折れた…識者談話

2016/01/29 08:14
週刊文春による現金授受疑惑報道から1週間。「説明責任を果たす」と繰り返していた甘利明経済再生担当相が28日開いた記者会見で急転直下、辞任を表明した。緊張もあらわに「本日ここに辞職を決断しました」と述べると、会場に詰め掛けた記者から「えーっ」とどよめきもあがった。 ◇政治評論家の伊藤惇夫氏の話 約3年間、極めて順調に運営してきた安倍政権にとって最大の危機だ。甘利氏は菅義偉官房長官、麻生太郎財務相とともに政権を支える3本柱だったが、その1本が折れてしまった。今後、アベ..

続きを読む

日歯連、石井議員側に4億円 13年参院選前に支出

2015/09/26 09:12
政治団体「日本歯科医師連盟」(日歯連)が石井みどり参院議員(自民)=比例区選出=の後援会に「迂回(うかい)寄付」をした疑いがある問題で、石井議員が再選した2013年参院選の前に、日歯連が同議員の支援に支出した総額は約4億円にのぼることが日歯連の内部資料などで分かった。巨額の費用を使い、組織的に選挙支援していた実態が浮かんだ。 東京地検特捜部は、約4億円のうち「石井みどり中央後援会」に渡った資金の一部に政治資金規正法違反の疑いがあるとみて関係先を4月以降に捜索し、詰めの捜..

続きを読む

小渕氏元秘書、不正認める 政治資金規正法違反事件

2015/09/14 19:22
小渕優子前経済産業相の関連政治団体をめぐり、政治資金規正法違反(虚偽記入)の罪に問われた元秘書で前群馬県中之条町長の折田謙一郎被告(67)と、資金管理団体「未来産業研究会」の元会計責任者加辺守喜被告(62)は14日、東京地裁(園原敏彦裁判長)の初公判でいずれも「間違いありません」と起訴内容を認めた。 起訴状などによると、東京・明治座で開いた観劇会で支援者から受け取った参加費を操作するなどし、未来研を含む4団体で2009~13年分の政治資金収支報告書に虚偽の内容を記入した..

続きを読む

もっと見る