≫ラベルリストをもっと見る

政府、鉄道駅の手荷物検査を検討

2019/01/06 16:53
2020年東京五輪・パラリンピックの開催や18年6月の東海道新幹線殺傷事件を踏まえ、政府が鉄道のテロ対策を強化しようと、駅で乗客を対象にした手荷物検査の実証実験を検討していることが5日、関係者への取材で分かった。東京都千代田区の東京メトロ霞ケ関駅が候補に挙がっており、2月にも実施する方向で調整している。実験で問題点を洗い出し、導入の可否を見極めた上で、実現可能であれば具体的な検査方法や時期、導入する路線を探る。 鉄道での手荷物検査は海外の一部に導入例はあるが、成田空港内..

続きを読む

<中国人白タク>横行も検挙困難…スマホ決済で 数千人登録

2017/08/27 16:42
旅行熱が続く中国からの観光客を当て込んだ「中国式白タク」が、成田空港や関西国際空港など日本各地の空港で横行している。「中国人による送迎・ガイド」をうたい、中国の業者に登録した在日中国人が自家用車を運転。集客から支払いまでスマートフォン上で完結するため、取り締まりを免れるケースが大半だ。急速なキャッシュレス化が進む中国。日本側の対応が追いついていないのが現状だ。 ◇来日前に予約 空港にお迎え 中国式白タクは、運営する中国業者のスマホアプリで客が出発地と目的地、利用時..

続きを読む

東京入管 米イルカ活動家を強制退去

2016/02/08 19:55
成田空港から日本に入国しようとして許可されず、東京入国管理局の施設に留め置かれていた米国籍のイルカ保護活動家リチャード・オバリー氏(76)を東京入管が8日までに強制退去させたことが、オバリー氏の弁護士への取材で分かった。オバリー氏は「法的に訴える」と話している。 弁護士によると、強制退去は5日。オバリー氏はイルカウオッチングなどの「観光目的」で1月18日に入国する予定だったが、過去に入国した際、行き先について虚偽の申告をした疑いを持たれ、東京入管の許可が下りなかったと..

続きを読む

もっと見る