≫ラベルリストをもっと見る

低所得者に月最大5千円 年金生活支援給付金、12月から

2019/08/29 17:23
厚生労働省は28日、10月の消費税率引き上げに伴い低所得の高齢者に月最大5千円を支給する「年金生活者支援給付金」について、申込書の見本を公表した。 公的年金に上乗せされるもので、既に今年4月1日時点で国民年金を受け取っている対象者には、初回支給は12月中旬となる。 初回の支給に間に合わせるには申込書に必要事項を記入し、日本年金機構に10月18日ごろまでに返送する必要がある。 厚労省は「忘れないうちに、早めに手続きしてほしい」と呼び掛けている。 今年4月..

続きを読む

国民年金、3年ぶり赤字=GPIF運用益縮小で-18年度収支

2019/08/09 16:24
厚生労働省は9日、年金特別会計の2018年度収支決算を発表した。 時価ベースで見ると、会社員らが加入する厚生年金が2兆4094億円の黒字、自営業者らが加入する国民年金は772億円の赤字となった。 国民年金の赤字は15年度以来3年ぶり。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の公的年金運用益が前年度から縮小したことが影響した。厚生年金の黒字は3年連続。 同省は国民年金の赤字転落に関し、GPIFの運用益を含まない簿価ベースは黒字で、積立金も取り崩していないこと..

続きを読む

年金月4万5千円「死ぬのを待つだけなのか」 食事は半額セール ひざの痛みも我慢

2019/07/15 16:28
「争点」の足元で(1)低年金者 「お金がなくて、毎日、明日生きられるかと考える。低年金者は死ぬのを待つだけなのか」 那覇市に住む女性(75)は目に涙をためながら逼迫(ひっぱく)した生活をぽつりぽつりと語った。 2カ月に1度、手にする国民年金は9万円。貯金はなく、月4万5千円が生活費の全て。大半が市営住宅の家賃と光熱・通信費に消える。残る食費は1万7千円で、1日に使える金は平均約560円。 食料は自宅から徒歩で片道約20分のスーパーで半額セールになった総..

続きを読む

年金支給額 4年ぶり引き上げ 新年度の社会保障の変更点とは

2019/04/02 16:59
新年度の4月1日から年金の支給額や医療保険の保険料などが変更されます。年金の支給額は4年ぶりに引き上げられますが、「マクロ経済スライド」が実施されることから引き上げ幅は圧縮されます。 年金は去年、物価と賃金がそれぞれ上昇したことから4年ぶりに引き上げられます。 ただ年金の財政基盤を強化するため、支給額の伸び率を物価や賃金の上昇よりも低く抑える「マクロ経済スライド」が実施されるほか、これまで繰り越されてきた支給額の抑制分も合わせて差し引かれることから、伸び率は本来の..

続きを読む

遺族年金はもらえるか 知っておくべき5つのポイント

2019/03/02 17:33
老後のお金を考えるなら、配偶者が先立った後のことも頭に入れる必要がある。「遺族年金があるから大丈夫」と思いたいが、条件が合わずにもらえなかったり、金額が少なかったりといった落とし穴もある。早いうちから仕組みを知って生活設計に役立てたい。 ■受け取る大半が妻 優先順位は子が高く 金額、予想より少ないことも 「最近はご主人の老齢年金の相談に夫婦で来る割合が増えた。その際に、遺族年金はいくらもらえるかを聞く人が多い」と社会保険労務士の望月厚子さんは話す。 遺族年金..

続きを読む

年金は何歳からもらうのが一番おトクなのか 75歳からもらえば、受け取り額は約2倍に?

2019/02/08 19:00
最近、公的年金の受け取りについて、開始年齢を75歳まで広げるという報道がありました。これは「75歳まで年金がもらえない」ということではありません。 現在、年金の受け取り開始年齢は一部の例外を除くと65歳からですが、これについても、必ずしもこの年齢からしかもらい始められないわけではないのです。 60歳からに早めることもできますし、逆に70歳まで遅らせることも可能です。つまり、現在は60〜70歳の間で自由に選ぶことができるのです。この制度になったのはかなり以前のことで..

続きを読む

もっと見る