≫ラベルリストをもっと見る

コンビニ加盟店の苦悩、本部は「社会保険未加入問題」も対応渋る

2018/07/24 17:02
人手不足や市場の飽和が叫ばれるコンビニ業界で急浮上しているのが、社会保険への未加入問題だ。国は従業員や店のオーナー自身が社会保険に未加入の加盟店を調べ、加入促進に力を入れている。だが保険料は、経営が順調な加盟店にとっても大きな負担だ。『週刊ダイヤモンド』7月28日号の第2特集「コンビニクライシス 社会保険が追い詰める加盟店経営」の特別版として、社保未加入問題をレポートする。 「私たちとしては、本部は店(加盟店)にできるだけのことをしないといけないと。店からすると、痒い所..

続きを読む

もっと見る