≫ラベルリストをもっと見る

安中も大河ゆかりの地 直孝育った寺「おんな住職」解説ツアー

2017/06/09 17:02
安中も大河ドラマゆかりの地です-。NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の主人公は女性の戦国武将、井伊直虎だが、安中市観光機構は市内の井伊家と関わりのある北野寺(きたのじ)で、“おんな住職”を案内役に寺の探訪ツアーを実施中。市の施設では企画展「井伊家と安中」が開かれており、安中も大河ドラマにかかわりがあることをアピールしている。 直虎は元許婚(いいなずけ)井伊直親の子、井伊直政を養子として育てた。初代安中藩主となった井伊直継(直勝)は直政の子で、二代彦根藩主とされる井伊直..

続きを読む

浜松まつりの切手発売 御殿屋台もデザイン

2017/04/26 17:57
日本郵便東海支社は25日、浜松まつり(5月3~5日)をデザインしたフレーム切手を発売した。浜松、湖西両市の郵便局113局で計1200シートを販売する。 浜松まつりを題材に2012年から発行している。参加する町のたこだけでなく、ことし初めて御殿屋台も切手のデザインに取り入れた。切手シート上部の余白部分には、井伊直政が幼少期を過ごしたとされる頭陀寺がある浜松市南区頭陀寺町のたこが揚がる写真を用いた。井伊直政は大河ドラマ「おんな城主 直虎」の主人公、井伊直虎が後見人を務めたと..

続きを読む

井伊直虎ゆかりの寺で所蔵品展

2015/10/19 18:13
再来年のNHK大河ドラマ「おんな城主直虎」の主人公、井伊直虎ゆかりの浜松市の寺で、400年ほど前から残る絵画や観音像など井伊家ゆかりの所蔵品が展示されています。 浜松市北区の龍潭寺は再来年のNHK大河ドラマ「おんな城主直虎」の主人公、井伊直虎の墓があることで知られています。 展示会にはこの寺に400年あまり伝わるとされる16点の所蔵品が並べられています。 このうち、直虎のおじで、合戦や暗殺により、断絶の危機にあった井伊家の再興を支えた南渓和尚の肖像画は法えをまと..

続きを読む

もっと見る