≫ラベルリストをもっと見る

モンキー・パンチさんの命を奪った急増する「誤嚥性肺炎」の恐怖 医師が指摘する“危ない習慣”

2019/04/18 18:48
人気アニメ「ルパン三世」の原作者で、漫画家のモンキー・パンチ(本名・加藤一彦)さんが11日、誤嚥性肺炎のため死去した。81歳だった。 1967年に「漫画アクション」で連載が開始された「ルパン三世」は、荒々しいタッチとハードボイルドな作風で人気を集め、71年にアニメ化。 主人公の怪盗ルパン三世だけではなく、次元大介、石川五エ門、峰不二子、銭形警部などの個性的キャラクターも人気を集めた。 アニメでは、宮崎駿監督が映画版「カリオストロの城」(79年)を手がけたこと..

続きを読む

ごっくん運動でのどを筋トレ 飲み込み力、低下防ぐ

2018/03/21 16:44
食事中にむせやすくなった、せき払いが増えたと感じる人は「飲み込み力」が衰えているかもしれない。飲み込む力が落ちて誤嚥(ごえん)性肺炎になるリスクを下げるためにも、意識的にのどの力を鍛えよう。 「若くても、意識的にのど(喉頭)を動かすことができない人は多い」と話すのは、神鋼記念病院(神戸市中央区)耳鼻咽喉科の浦長瀬昌宏科長。浦長瀬科長は同科で嚥下(えんげ)トレーニング外来を開設し、食べ物を飲み込む嚥下の機能を改善する指導に取り組んでいる。 浦長瀬科長によると、飲み込..

続きを読む

もっと見る