≫ラベルリストをもっと見る

米軍、南シナ海に「再び派遣」 次は2隻の報道も

2015/11/22 17:36
米太平洋軍のハリス司令官は21日、中国が「領海」と主張する南シナ海の人工島周辺12カイリ(約22キロ)内への米艦船派遣について「再び行う」と明言した。オバマ大統領が東アジアサミット出席のためマレーシアを訪問中のタイミングで中国をあらためてけん制した。 米ニュースサイト「ワシントン・フリービーコン」は20日、国防当局者の話として、数週間後に艦船2隻を南沙(英語名スプラトリー)諸島のミスチーフ礁周辺に送る見通しだと伝えた。 ハリス氏はカナダ東部ハリファクスで開かれた安..

続きを読む

米太平洋軍司令官「基地提供は日本の義務」辺野古推進へ

2015/09/20 18:23
米太平洋軍のハリス司令官は17日、米上院軍事委員会の公聴会で、翁長雄志知事が米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に伴う埋め立て承認の取り消し手続きを開始したことについて、知事の反対にどう向き合うかは日本政府が決めることとしながらも、「(基地提供は)日本の義務だ。日本は目標を達成してくれると信頼している」と述べ、知事の反対にかかわらず、辺野古移設を進める方針を表明した。 メイジー・ヒロノ議員(民主、ハワイ選出)の質問に答えた。ヒロノ議員は先月、沖縄を訪れたことを明らかにし..

続きを読む

もっと見る