≫ラベルリストをもっと見る

「第三国と連携し交渉を」 安田さん不明、知人ら要望

2018/05/26 17:13
内戦中のシリアに2015年6月に入国し、過激派組織に拘束されたとみられる安田純平さん(44)と親交のあるジャーナリストらがこのほど、日本政府に早期解放に向けた努力を求める文書を提出した。文書では第三国と連携した情報収集や交渉が必要だと訴えた。 拘束したのは国際テロ組織アルカイダ系の過激派「ヌスラ戦線」とされ、安田さんとみられる男性が「最後のチャンス」と書かれた紙を持って助けを求める画像がインターネット上で公開されてから29日(日本時間30日)で2年がたつ。 ..

続きを読む

首相、抑止力強化訴え 北朝鮮がサリン弾保有も

2017/04/13 17:51
安倍晋三首相は13日の参院外交防衛委員会で、北朝鮮について「サリンを弾頭に付けて着弾させる能力を既に保有している可能性がある」と述べた。猛毒サリンが使われたとみられるシリアの惨状を踏まえ、北朝鮮への抑止力を強化する必要性を訴えた。国際社会の批判を無視して北朝鮮が核・ミサイル開発を進めていることに触れ「北朝鮮の行動を改めさせる必要がある。圧力をかけていかなければ、彼らは対応を変えていかない」と語った。 米国が原子力空母を朝鮮半島付近に派遣したことを念頭に、核・ミサイル開発..

続きを読む

事件から「撤退」と仲介役男性 不明の安田さん

2016/06/29 19:26
内戦中のシリアで昨年行方不明になったジャーナリスト安田純平さん(42)の拘束犯の仲介者だと主張するシリア人男性は29日までに、事件からの撤退を表明した。「日本政府が拘束犯の要求に反応せず、仲介に失敗した」ためとしている。 男性はトルコに拠点を置くシリア人支援組織の一員とされ、男性の声明をフェイスブック上で別のシリア人が公表した。このシリア人によると、安田さんは現在もシリアで国際テロ組織アルカイダ系の過激派「ヌスラ戦線」に拘束されており、健康状態は不明という。 ..

続きを読む

シリア難民の留学受け入れ=中東安定化で安倍首相表明

2016/05/20 11:10
安倍晋三首相は20日午前、首相官邸で開かれた「持続可能な開発目標(SDGs)推進本部」の初会合で、内戦が続くシリアの難民や国内にとどまっている避難民について、留学生として150人を受け入れる方針を表明した。 26日から始まる主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に先立ち、日本の貢献をアピールする狙いがある。 過激派組織「イスラム国」(IS)による混乱が長期化するシリアをめぐっては、欧州に押し寄せる難民の受け入れが国際的な課題となっている。日本は難民の認定数が圧倒的に少..

続きを読む

<米大統領>IS掃討作戦で特殊部隊最大50人派遣を承認

2015/10/31 08:48
米政府高官は30日、過激派組織「イスラム国」(IS)掃討作戦の一環として、オバマ大統領がシリアへの最大50人の特殊部隊の派遣を承認したと明らかにした。IS戦略の立て直しの一環で、シリアへの米軍地上部隊の派遣は初めて。米軍の地上作戦拡大を示すもので、戦闘の激化を招く恐れもある。 米政府高官によると、少人数の特殊部隊はシリア北部に配置される。重要目標である北部ラッカの攻略に向け、軍事顧問として反体制派を地上で支援する狙いがある。米メディアによると、オバマ大統領は29日に地上..

続きを読む

ロシアが地上軍派遣か NATO懸念

2015/10/08 17:12
過激派組織「イスラム国」(IS)掃討を理由にシリアを空爆するロシアが、秘密裏に地上部隊を派遣しているとの観測が広がっている。プーチン政権はウクライナ東部で、義勇兵に偽装した精鋭部隊を送り込んできた。シリア介入の真の狙いがアサド政権支援にあることは明白で、反体制派との戦闘を優位に展開できるよう、同じ手法を使ってシリアで地上部隊の増派もあるとみて欧米は警戒感を強めている。 北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長は六日の記者会見で、ロシアが空軍以外に地上部隊も..

続きを読む

もっと見る