≫ラベルリストをもっと見る

顧客情報5000人分紛失=誤って廃棄か-ゆうちょ銀

2019/06/14 16:31
ゆうちょ銀行は14日、東京貯金事務センターで管理していた顧客情報5000人分を紛失したと発表した。誤って廃棄した可能性が高く、外部に流出する可能性は低いとしている。 紛失したのは、口座からの送金に使う「振り替え払い出し書」「振り替え払い出し証書」の計約5000枚。 昨年11月7、8両日に東京都内の店舗や郵便局で取り扱ったもので、住所、氏名、口座番号のほか、払い出した金額、印鑑の印影などが記載されていた。紛失は5月29日に判明した。  https:..

続きを読む

食品値上げ、家計に痛手=年金増も賃上げ伸び悩み-4月から暮らしこう変わる

2019/03/29 18:55
4月から乳製品や冷凍食品など食品の値上げが相次ぐ。年金支給額はわずかに増えるが、2019年春闘では企業の賃上げ率が前年水準を割り込むケースが相次いでおり、生活の厳しさを改めて実感する春となりそうだ。 明治、森永乳業、雪印メグミルクは牛乳やヨーグルトの価格を引き上げる。 飼料価格高を背景に酪農家から買い取る生乳価格が上がるためだ。明治の定番商品「明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン」(400グラム入り)の希望小売価格は280円と10円高くなる。 塩も値上が..

続きを読む

郵便貯金、満期後も放置していると全額を国に没収される

2019/02/01 18:15
家族の死後、遺された財産がそっくりそのまま手に入ると思ったら、大間違いだ。目の前の、そのカードの中に入っているのに、気づかない。通帳や保険証券を見つけた時には、期限切れ。そんなもったいないケースが多数報告されている。 東京都在住の主婦、山川順子さん(仮名・55才)が語る。 「父は5年前に他界し、先月、母も亡くなりました。相続財産はすべて手続きしたと思っていましたが、遺品を整理していたら、50万円入った郵便貯金の定期貯金通帳が出てきました。もう25年前のものだったの..

続きを読む

日本郵便、物販売り場拡大へ “金の鉱脈”収益拡大狙う

2016/12/24 17:23
日本郵便は23日、物販を本格導入する郵便局を来年、現在の5倍の310局に増やす方針を明らかにした。コンビニエンスストアなどで使われる陳列棚を設置。独自開発した切手やはがきなどを並べるほか、観光地の郵便局であれば訪日外国人向け商品を充実させるなど、立地によって品ぞろえを変える。局内での物販の成長余地は大きいとみており、収益の柱の一つに育てたい考えだ。 平成19年の郵政民営化で、郵便局で物販を手掛けることが認められた。しかし、日本郵便にはマーケティングのノウハウがなかったた..

続きを読む

ローソンが今さらながら銀行に参入するワケ

2016/12/19 06:35
コンビニエンスストア国内店舗数3位のローソンは11月下旬、銀行業参入に向けて準備会社を設立した。流通業による銀行業参入はセブン&アイ・ホールディングス、イオンに次いで3社目。金融庁の許認可取得を前提に、数年でサービスを開始する見通しだ。 「競合セブンと比較して、ATMという機能でわれわれは劣っていた。提携行の多さや利便性をイーブンにしなくてはいけない」。ローソンの玉塚元一会長は銀行業参入の理由を率直に語る。 ■金融部門が着実に成長しているセブン&アイ セブン..

続きを読む

ネット銀行、口座凍結が急増 犯罪対策、無関係な事例も

2016/04/04 11:15
犯罪利用の疑いがあるとして、昨年1年間にネット銀行が凍結して失権手続きに入った口座は約1万件に上り、3年前の2・7倍に増えたことがわかった。口座を悪用される危険性を排除しようと、ネット銀行が独自に不審な取引を探す対策を進めていることが背景にある。一方、凍結の判断は各ネット銀行で異なり、犯罪とは無関係な口座まで凍結するケースも出ている。 金融機関は振り込め詐欺救済法などにより、犯罪利用の疑いがある口座を凍結できる。凍結口座を失権させる手続きで預金保険機構(東京)に報告さ..

続きを読む

もっと見る