≫ラベルリストをもっと見る

「村の駅ひだか」開業4年で買い物客80万人 高知県日高村

2018/11/21 17:51
節目客に記念品 高知県高岡郡日高村本郷の物販施設「村の駅ひだか」の買い物客が11月20日、80万人に達した。開業4年の節目とタイミングが重なり、担当者は「(レジ通過者)100万人に向けて頑張りたい」と意気込んでいる。 「村の駅」は1992年開業の物販施設「さんさん市」を拡充する形で2014年11月に開業し、年間20万人が訪れる。今年10月末までの1年も20万9千人が来店し、2億3千万円の売り上げがあった。 80万人目となったのは高知市から来た公文範子さん(6..

続きを読む

高知県日高村「村の駅ひだか」50万人突破 月間売上高も更新

2017/05/09 16:47
2014年秋に開業した高知県高岡郡日高村本郷の物販施設「村の駅ひだか」の買い物客が5月8日、50万人を突破した。好調だった売上高は2016年3月の高知西バイパス延伸以降も増加傾向で推移し、2017年3、4月は月間売上高の最高を連続で更新した。2017年夏には拡張工事を行い、日高村をPRする集客施設として充実を図る。   「村の駅ひだか」は1992年に開業した物販施設「さんさん市」が前身。2000年代に入り、売上高が減少したため、高知県産業振興計画の支援も受けながら、201..

続きを読む

高知県日高村の「村の駅ひだか」の買い物客数が40万人突破

2016/11/19 17:35
高知県高岡郡日高村本郷の物販施設「村の駅ひだか」の開業以来の買い物客数が11月18日、40万人を突破し、記念セレモニーが行われた。節目の客となった高知市の女性に、日高村産の高糖度トマトや霧山茶などの記念品が贈られた。 「村の駅」は、国道33号の物販所「さんさん市」をリニューアルし、2014年11月に開業。特産の高糖度トマトが人気を呼び、高知西バイパスの延伸効果なども相まって来客数を伸ばしている。 40万人目は、高知市二葉町の会社員、清岡香奈さん(61)。谷本勲副村..

続きを読む

高知県「村の駅ひだか」で売上高が目標の2倍超 トマトが牽引

2015/11/10 16:54
高知県高岡郡日高村本郷の国道33号沿いにある物販施設「村の駅ひだか」が、11月で開業1周年を迎えた。日高村特産のトマトが好評で、年間売上高は開業時の目標8300万円の2倍超となる1億8900万円、レジ通過者も19万人以上を数えた。関係者は「ここまで多くの人に来てもらえるとは思わなかった。品ぞろえをさらに充実させ、村の魅力を発信したい」と意気込んでいる。 「村の駅ひだか」の前身は農産物直販所「さんさん市」で、一時は年間約1億円の売上高があったが、2000年代に入って減少..

続きを読む

もっと見る