【コロナ時代の「逆流性食道炎」対処法】横隔膜を鍛え食道裂孔ヘルニア予防 ピロリ菌除菌は発症リスクも

夜中に起こる胸やけや、咳など逆流性食道炎の症状は悩ましい。それに拍車をかけるのが、年明けから続くコロナ感染拡大による運動不足や肥満、「寝正月」による暴飲暴食などだ。加えて、「ピロリ菌感染」との関連で、逆流性食道炎を起こしやすい場合があるという。どういうことか。 「国内では40代以降のピロリ菌の感染率が高いのですが、除菌療法が保険適用になっているため、近年、除菌する方が増えました。結果として…

続きを読む

新疆ウイグル自治区で中国当局が「大量虐殺」 米議会委員会が報告書で可能性示唆

中国問題に関する米連邦議会・行政府委員会(CECC)は14日に公表した報告書で、中国当局が、新疆ウイグル自治区のウイグル族などのイスラム教徒少数民族に対し、国際法上の犯罪である「ジェノサイド(民族大量虐殺)」を実施している可能性があると指摘した。任期間近のドナルド・トランプ政権や、ジョー・バイデン次期政権の対応が注目される。 報告書は、この1年間で自治区での大量虐殺を含む「人道に対する罪の…

続きを読む

困窮家庭に米など“おすそ分け” 浜松・西区の龍雲寺、18日まで

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、浜松市内の家庭に米やインスタント食品などの“おすそ分け”を続けている同市西区の龍雲寺が3回目のおすそ分けを始めた。食事に困っている家庭向けに18日まで、応募を受け付けている。 昨年4月から活動を始め、これまでに約2トンの米などの食料品を200世帯に配った。 今回はお供え用の米や寄進があった米計約600キロを用意し、活動に賛同した市民から寄せられたイ…

続きを読む