葉っぱのお船「ゆ~らゆら」 掛川花鳥園、オオオニバス乗り

掛川市の掛川花鳥園は4日から、園内のスイレンプールで夏の恒例イベント「オオオニバスに乗ってみよう」を始めた。直径1・6メートル超の大きな葉に乗って水に浮かぶ感覚が味わえる。1歳以上、体重20キロまでの子どもが対象。

アマゾン原産のオオオニバスは世界最大級の葉を持つスイレンの仲間。

葉の裏側で葉脈が格子状の凹凸を形成していて高い浮力がある。他の植物を押しのけて日照を確保できるよう発達したとされ、縁はお盆のように反り返り水が入らない構造になっている。

参加した子どもたちは葉の上に立ち、記念撮影を楽しんだ。愛知県愛西市の男児(3)は「ゆらゆらしてちょっと怖かった」と笑顔で話した。

開催は9月末までの土日祝日と、お盆の8月8~16日。




https://www.at-s.com/news/article/local/west/783183.html