東予郷土館が一時保護 西条・東予港でカブトガニの成体見つかる

愛媛県西条市今在家などの東予港内でこのほど、カブトガニの成体が建網に掛かり、市東予郷土館(同市周布)が保護している。

ここ数年、西条市や今治市の沖で成体や幼生などが毎年見つかっているが、郷土館は「港内で見つかるのは珍しい。他にも生息している可能性がある」と期待を寄せている。




https://www.ehime-np.co.jp/article/news201910060005