「再審開始を」最高裁に要請 袴田さん支援団体

旧清水市(静岡市清水区)で1966年、一家4人が殺害された事件で死刑が確定し、第2次再審請求の特別抗告審が続く袴田巌さん(83)=浜松市中区=の支援団体が23日、再審開始を決定するよう最高裁に要請した。

袴田さんを支援する県内外の8団体でつくる「袴田巌さんの再審無罪を求める実行委員会」のメンバーらが最高裁を訪れ、申し入れた。

要請書で、静岡地裁の再審開始決定を取り消した2018年6月の東京高裁決定を「誤った判断」と指摘し、最高裁がすべきは「司法の正義の実現を図ること」と訴えた。

「浜松 袴田巌さんを救う市民の会」の寺沢暢紘共同代表(74)=同区=は、最高裁が決定の結論を導く前提として「調査官が弁護団と面談した上で判断すべきだ」と述べた。




https://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/672905.html