オムロンが株主総会で説明 病院で血圧上昇、原因は白衣か

家庭用血圧計で高いシェアを持つオムロンは18日、京都市で定時株主総会を開いた。

株主から「自宅より病院での血圧の測定値が高いのはなぜか」との声が上がったの対し、山田義仁社長は「白衣の人に測ってもらうと、緊張で数値が上がることがある」と答弁。機器の故障や設定ミスではなく、病院での検診時に血圧が高くなる現象「白衣高血圧」が原因との見方を示した。

白衣高血圧はすぐに降圧治療をする必要はないとされるが、オムロンは将来高血圧となり、脳や心臓の疾患に発展する可能性があると説明している。




https://www.ehime-np.co.jp/article/ky201906180318100010