酒場詩人・吉田類さん 暮れゆく平成に...高知で語り飲む

酔いどれのその人が現れると昭和の薫(かお)りが立ち上る。

高知市の横丁の居酒屋から、ひろめ市場へ。

「ヨシダルイだー」「ファンですー」と歩く先々で輪が広がる。4月の半ばすぎ、酒飲みのカリスマ・吉田類さんの酒場探訪に同行し、昭和と、暮れゆく平成への思いを語ってもらった。




https://www.kochinews.co.jp/article/273498/