無意識にしている猫から嫌われる行為 「猫になつかれない人」の特徴

「こんなにも猫が好きなのに、なかなかなついてくれない…(泣)」

こう思っている人はいませんか?猫がなついてこないのには、対応の仕方にちょっと問題があるのかもしれません。ねこのきもち獣医師相談室の先生が解説します!

猫が嫌がる人の特徴

猫は大きな音を嫌うので、大声で話しかけるのは嫌がられる原因に。嫌いなニオイをさせていたり、コミュニケーションがとれていない人にも警戒します。猫の気分を考えずに、過度で一方的なコミュニケーションをとろうとしても、嫌がられてしまいます。様子を見て関わることが大事です。嫌がることをすると猫はずっと覚えているので、気をつけましょう。

猫になつかれる人の特徴

上記であげたことの逆を心がければ、猫になつかれやすくなります。

・優しく落ち着いた小さめの声で話しかけてあげる
・猫の様子を見てかまってあげたり、遊んであげたりする
・猫の嫌がることは基本的にしないようにする
・お手入れなど、必要なときには徐々に慣れさせるなど無理強いはしない

猫になつかれるようにするポイント

基本的には猫はマイペースな生き物なので、様子を見ながら行動を起こすことがポイントに。猫から寄ってきたとき、嫌がらなさそうなときに、かまってあげたりしましょう。

「いろいろなお世話をしてくれる人」「嫌なことをしない人」「自分にとってよいことをしてくれる人」と猫が認識してくれれば、すぐになついてくれるでしょう。

猫が好きだからといって、過度で一方的なコミュニケーションをとらないことが大切なようですね。ぜひ、覚えておいてくださいね。




https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190310-00006687-nekomag-life