オホーツクの幸いかが ひろめ市場前で北見フェア 2/25まで

高知市の姉妹都市、北海道北見市の特産品を販売する「オホーツク北見フェア」が22日、高知市帯屋町2丁目のひろめ市場で始まった。ホタテやジャガイモ、ズワイガニの甲羅盛りなどオホーツクの幸を楽しめる。25日まで。
 
両市は坂本龍馬のおい、直寛が率いた開拓団が現在の北見市に入植したことを縁に、1986年に姉妹都市提携。相互に訪問して物産フェアを開催するなど交流している。




https://www.kochinews.co.jp/article/255903/