【動画】霧氷尾根筋白く染め いの町寒風山周辺

稜線(りょうせん)に輝く氷の造形―。吾川郡いの町と愛媛県の境に位置する寒風山の周辺で、霧氷が尾根筋を白く染めている。暖かい日が続く県内だが、山の頂ではまるで白いサンゴのような自然のオブジェが冬を彩っている。

暖冬の下界を離れ、国道194号を北へ。旧寒風山トンネルの近くから、所々に雪や氷が残る急坂を上る。約1時間、汗をかきかき到着した桑瀬峠から寒風山方面を望むと、晴れ渡った青空と白い帯の鮮やかなコントラストが目に飛び込んできた。

木立に入って見上げると、枝に張り付いた氷が太陽に照らされてきらっ。時折吹く冷たい風で雪のように空を舞う。

寒いけれど、冬もいいものだ。




https://www.kochinews.co.jp/article/248032/