「オムライス街道」応援歌第2弾 6/12開幕式で披露 高知県日高村

高知県高岡郡日高村のスタンプラリー企画「オムライス街道」の応援ソング第2弾を、村の「オムライス大使」であるシンガー・ソングライター、リベットボタンさん=千葉県野田市=が制作した。12日の「オムライス街道」開幕イベントで披露される。
 
リベットボタンさんは2年前、「オムライス街道」のイメージキャラクター「トマトの神様」を題材にPR曲第1弾を作り、耳に残る優しいメロディーが好評を博した。その後、村を訪れた際に感じた温かさを表現したいと、新曲作りに着手した。
 
曲名は「ケチャッピードライブ」。ケチャップなど調味料を歌詞に取り入れ、オムライスを思わせる曲になっているという。7日にはレコーディングを行った。

リベットボタンさんは「うきうきするようなアップテンポで、国道33号のドライブソング。この曲を聴いて、またオムライス街道に行きたいと思ってもらえたら」と話している。 
  
23日に絵本コンと「オムおきゃく」

日高村は23日、日高村社会福祉センター(日高村沖名)で、オムライス絵本コンクールの表彰式と関連イベントを行う。
 
絵本コンの審査員を務め、「じごくのそうべえ」などで知られる型絵染・絵本作家の田島征彦さんが「絵本で伝えたいこと」と題し講演。絵本作家になった経緯や創作への思いを語る。午後2時からで参加無料。
 
4時からは、オムライスなどが楽しめる交流会「オムおきゃく」を開催。リベットボタンさんのライブもある。参加費は高校生以上3千円、中学生以下500円。13日までに申し込みを。
 
問い合わせ、申し込みは日高村産業環境課(0889・24・4647)へ。




https://www.kochinews.co.jp/article/189644/