JA周桑「おこめん」料理コンテスト 佐伯さん(丹原高3年)総合優勝

JA周桑が販売する米粉麺「おこめん」を使った料理コンテストの最終審査が18日、西条市丹原町願連寺の丹原高校であり、高校生とJA周桑女性部員らが腕を競った。

米の消費拡大につなげようと、同JAと同校が開催。応募82点のうち、書類選考を通過した9チーム・個人が最終審査に進んだ。

同JAの役員ら10人がレシピの独創性、見た目、味、食べやすさの4項目で審査。おこめんと色鮮やかな野菜のベーコン巻きを提案した同校3年の佐伯慶悟さん(18)が総合優勝に輝いた。




https://www.ehime-np.co.jp/article/news201712200037