田中陽希さん、三百名山に挑む 元日出発、「集大成への挑戦」

アドベンチャーレーサーの田中陽希さん(34)が16日、東京都内で記者会見し、来年1月1日から、人力のみで移動しながら日本三百名山に連続して登るプロジェクトに挑むと発表した。過去に、100山ずつをこなして二百名山を登ったが、今回は三百名山を通しての行程となる。「これまでの集大成への挑戦」と位置づけた。

鹿児島県屋久島をスタートし、北海道利尻島がゴール。移動総距離は1万キロを超え、1年3カ月~1年半かけて実行する。佐渡海峡や津軽海峡などはカヤックで渡る。「日本の四季を全身全霊で感じたい」という。

高知県の四万十川で川下りをしたり、紀伊半島では熊野古道を歩く。




http://www.kochinews.co.jp/article/146513/