<かねふく>焼き手羽明太自主回収へ 賞味期限誤って印字

辛子(からし)明太子製造のかねふく(福岡市東区)は14日、加工食品「焼き手羽明太(めんたい)」(化粧箱入り)に賞味期限を誤って印字して販売したと発表した。販売日の13日後が賞味期限だが、冷凍販売用の商品に印字する「2017年12月20日」としていた。同社は安全性や品質に問題はないとしているが、2月27日〜今月11日に福岡県内で販売した計122箱を自主回収する。

販売したのは、JR博多駅(福岡市)▽ベイサイドプレイス博多(同)▽福岡空港(同)▽JR小倉駅(北九州市)。昨年12月に鹿児島県の委託先で製造された。該当商品を着払いで同社に送れば、後日代替品を送る。同社0120・222・447(通話無料)。




http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/business/mainichi-20170314k0000e040136000c.html