4月から同じ中学、よろしく 永納山植樹で親睦深める 西条・3小学校6年生 

中学校でもよろしくね-。愛媛県西条市宮之内の河北中学校に4月入学予定の三芳、楠河、庄内の3小学校の6年生44人が18日、西条市と今治市にまたがる国史跡「永納山城跡」の残る永納山(132メートル)に登り、自生植物2種類計36本を植樹しながら親睦を深めた。

交流会は、河北中校区内の6年生が中学校生活をスムーズに始められるように、地元の3公民館が2014年度から毎年開催。植樹は国史跡の市民参加型保存整備の一環で、西条市教育委員会と共同で初めて企画した。




https://www.ehime-np.co.jp/article/news201702197123