西条・東予地区 だんじり集結、観衆沸く

愛媛県西条市西部の秋祭りの開幕を告げる「東予秋祭り統一運行」が8日夜、西条市三津屋南のJR壬生川駅前通りであり、東予地区の15団体がだんじりのかき比べや獅子舞の演舞で多くの観衆を沸かせた。

各団体は地元を巡回後、午後6時すぎに歩行者天国となった大通りに集結。雨が降ったりやんだりする中、栄町子ども獅子舞保存会の演舞の後、だんじり13台と太鼓台1台が200メートル余りの区間を練り歩いた。一斉差し上げは雨のため中止した。




https://www.ehime-np.co.jp/article/news201610102241