「爆買い」無資格ガイドが横行…免税店から報酬

中国人観光客が免税店などを巡る「爆買い」ツアーの中国人ガイドらが、正規の資格を持たずに客を案内し、免税店からマージン(報酬)を受け取るビジネスが横行していることが、国税当局の税務調査で明らかになった。

無資格ガイドが観光客に高額の商品を買わせる悪質ツアーは以前から問題視されてきたが、免税店経営会社への税務調査でガイドへの支払いの一覧表を国税当局が入手し、初めて実態が確認された。ガイドの多くはマージンを所得として申告していなかった。

税務調査を受けたのは東京都新宿区の大手免税店経営会社。東京や福岡、札幌などに出店し、中国や韓国の旅行会社と提携してツアーを誘致している。




http://news.goo.ne.jp/topstories/nation/168/e0a4a0a90f8c36a9f13ccf2d569e782e.html