陸自学校112人不調訴え…4人入院、食中毒か

神奈川県横須賀市の陸上自衛隊高等工科学校の3年生84人と職員28人が、静岡県御殿場市の東富士演習場で野営訓練中に体調不良を訴え、うち生徒4人が病院に搬送され、入院していたことが13日、同校への取材でわかった。

いずれも軽症とみられ、入院中の4人も快方に向かっている。御殿場保健所は食中毒の可能性があるとみて調べている。

同校によると、3年生約310人と職員約70人は今月3〜11日、同演習場でテント泊をしながら訓練を実施。11日午前2時頃から、生徒らが吐き気や腹痛などを訴え始めたという。

10日の食事は、朝が市販のパン、昼は職員が調理した鶏のいため物やヒジキの煮物、夜は飯ごうで炊いた米とレトルトカレー、職員が作った煮卵などだった。同校は「原因を調査中」としている。




http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20160713-567-OYT1T50065.html