英首相交代でもネコ続投、官邸のネズミ駆除役

ロンドン中心部の英首相官邸でネズミ駆除のために飼われている雄ネコの「ラリー」が、キャメロン首相の辞任後も“続投”することが11日、明らかになった。英メディアが伝えた。

キャメロン氏は13日で辞任、後任としてメイ内相が「官邸の主」となる。首相報道官は「ラリーは公務員であり、キャメロン家のペットではない」と説明。ラリーは官邸での“勤務”を続けるという。

ラリーの名前で開設された非公式のツイッター・アカウントには11日「誰かネコのいい美容師さん知らない?(新しい主に)いい印象を持ってもらわないと」と投稿された。

ラリーはキャメロン氏の首相就任後の2011年2月に官邸の仲間入り。同氏もかわいがっていたという。




http://www.sankei.com/world/news/160712/wor1607120024-n1.html