カバ風から犬に変更=「イソジン」新キャラクター

米系製薬会社のムンディファーマ(東京)は6日、うがい薬「イソジン」の犬の新しいキャラクターを発表した。9月以降、現行のカバ風のイラストから順次変更する。

新キャラクターは、ばい菌やウイルスから日本の家庭を守る番犬をイメージした犬の家族。うがい薬のほか、手指や傷口の消毒薬なども発売しており、今後はこちらのPRにも努めたい考えだ。 




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160706-00000092-jij-bus_all