北朝鮮、日本海へ飛翔体6発発射 ミサイルかロケット弾

韓国軍合同参謀本部は3日、北朝鮮東部の元山付近から3日午前10時ごろ(日本時間同)、短距離の飛翔体6発が日本海へ向け発射されたと明らかにした。飛翔体は100〜150キロ程度飛んだという。短距離ミサイルかロケット弾とみられ、日本海に落ちたもようだ。

北朝鮮は国連安全保障理事会での北朝鮮制裁決議採択に反発し、軍事的示威行動に出た可能性がある。菅義偉官房長官は3日の記者会見で、発射に関し「わが国の安全保障に直接影響のある事態が発生したとは認識していない」と述べた。




http://www.at-s.com/news/article/international/216175.html