小1男児死亡ひき逃げ受け 「歩行者」と「車」分離をどう実現?

東京・町田市で、青信号で横断歩道を渡ろうとしていた小学1年生の男の子がひき逃げされ死亡した事件。安全対策の見直しの検討が始められました。「歩行者」と「車」の通行時間を完全に分ける「歩車分離式」という信号に着目します。動画でご覧ください。




http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160219-00000059-jnn-soci