トラブルの報復?山口組系事務所のドア損壊容疑 神戸山口組系の2人を逮捕 大阪府警

指定暴力団山口組傘下の組事務所のドアを金属バットで壊したとして、大阪府警捜査4課は3日、凶器準備集合と建造物損壊の疑いで、山口組から離脱した神戸山口組の有力団体・宅見組系組員の堀大輔容疑者(50)=大阪市福島区=と市瀬祐樹容疑者(36)=大阪府東大阪市=を逮捕した。

逮捕容疑は、昨年12月6日午前10時10分ごろ、大阪市浪速区内の山口組系弘道会の傘下組事務所前に金属バットを持って集まり、事務所のドアをバットで複数回たたいて損壊したとしている。同課は両容疑者の認否を明らかにしていない。

同課によると、約9時間前の同日午前1時ごろ、同市中央区の路上で宅見組と弘道会の関係者数人がトラブルになり、その場にいた宅見組の幹部が負傷したという情報があり、報復の可能性があるとみている。




http://www.sankei.com/west/news/160203/wst1602030075-n1.html