ビックカメラと春秋が提携 訪日客にクーポン配布へ

家電量販大手のビックカメラと中国最大の格安航空会社(LCC)、春秋航空を傘下に持つ春秋集団は23日、上海で業務提携に関する記者会見を開いた。ビックカメラ関係者によると、来年1月から春秋航空を利用する訪日客を対象に6%引きのクーポンを配布する予定。

ビックカメラは業務提携により中国での知名度を向上させ、春節(旧正月)休暇期間中などでの中国人旅行客の「爆買い」需要を取り込むことを狙っている。

春秋集団傘下の春秋旅行社を利用した訪日客にもクーポンを配布する意向。春秋側はビックカメラの店舗での買い物を組み込んだ旅行商品の開発を検討するという。




http://this.kiji.is/52368315443693048?c=39546741839462401